スポンサーサイト

     --, -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    はつこい・・・そして、初体験

     09, 2012 07:00
    父が僕をその店に連れて行ってくれたのは、僕が19歳の春だった。


    久しぶりに父と出かける事もなんだか気恥ずかしい年頃だった。


    その上、僕のはつこいと初体験まで父に教えて貰う事にちょっとだけ抵抗もあった。


    しかし、思ったより明るい感じの店で、お値段もそれなりにリーズナブルのお店だった。


    「おい、好きなやつを選べ。遠慮せず、自分の好みで決めていいぞ。」


    父の言葉に甘えて、僕は一番元気な子を選んだ。


    「おっ!お兄さん・・・なかなかいい子、選ぶね~・・・」


    店長さんがちょっと冷やかし気味に僕を褒めた。




















    「へい!お待ち!。お兄さん・・・鯉こくネ!」


    ドキドキ・・・・僕の・・初鯉。初体験。


    閑話休題




    ランキング参加しています。よろしければポチッとお願いします。
    _(._.)_
    にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
    にほんブログ村 ショートショート

    人気ブログランキングへ

    姉妹ブログで無料動画ステラ座やっています。お暇があれば覗いてみてください。


    こちらより




    ご訪問ありがとうございました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。