スポンサーサイト

     --, -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    雨の日のサンシャイン

     11, 2016 07:00




    作詞 中里 綴

    作曲 沢田 聖子



    I love あなたが好き love

    私のこの気持ち うちあけたくて

    New love 思いっきりの love

    手紙につめた きっと渡すわ



    ふりむいてほしいの 私に気付いて

    毎朝バスの中 あなたを見つめてる

    窓のガラスで 髪型気にしながら

    あなたの瞳を いつも待っている



    I love あなたが好き love

    私のこの気持ち うちあけたくて

    New love 思いっきりの love

    手紙につめた きっと渡すわ



    いじわるね雨ふり バスが遅れる

    ひそかなこの勇気 どうぞ乱さないで

    苛立つ想いで 外を見れば

    傘をたたんで あなたが乗るところ



    I love あなたが好き love

    バスが揺れたはずみに 近づいた時

    New love 肩がふれて love

    あなたがそっと “おはよう”と云った



    I love あなたが好き love

    手紙はポケットに残ってるけど

    New love あなたの声 love

    突然雨が光って見えた





    <・・・・いや、この私がこんなハッピーエンドを許すはずがないのである>



    「おはよう」

    「あ、おはようございます・・・」

    私ではなく隣に立つ 臼井 幸 が応えた。

    「ねえ、ずっと前から気になってたんだけど・・・君、今付き合ってる人いる?」

    「えっ?・・・いいえ・・・いません・・・・」

    「・・・・じゃあ、俺と付き合って」

    「え、・・・あ、はい・・・」

    「あ、ごめん、君、友達?」

    私は答えた・・・

    「あ、いえ、部活の先輩で、宇曽月 奈乃代と言います。」

    「あ、先輩・・・すいませんね、朝から・・」

    「いえ・・・大丈夫です。」



    私はポケットの手紙を握りしめて心に誓った。

    いつか、必ず、臼井 幸を・・・・殺してやる!




    閑話休題

    *沢田聖子さん、ごめんさ~い(;^ω^)でも大好きでしたので許して・・・(汗)*





    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。