スポンサーサイト

     --, -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     17, 2012 00:00
    ワシの懐には、様々な生き物たちが、集う。


    此処に集い来る全ての生き物たちを、我が子のように感じる。


    「ふぉっふぉっふぉ…、」


    子りすのアリスが母りすローサの後で、飛び跳ねている。


    「ふぉっふぉっふぉ… 可愛いのう!」


    「おお!!」


    あちらでは、母熊のフラワーと子熊のピー助が、長い冬眠から覚めて腹を空かせおる様じゃ。


    「何をしているのじゃ、ほれ、木々たちよ!木の実をその枝いっぱいに付けてやるのじゃ!」


    其処此処から聴こえてくる鳥たちの愉しげな唄。


    小川のせせらぎ。

    魚たちが、喜びいっぱいにジャンプする。


    「ああ…、ワシは本当に幸せだ。この暮らしが、ずっと続いてくれれば言う事はない。」



    【パーン!パーン!】


    「 何をするのじゃー!」


    まただ!
    人間と云う名の悪魔どもめ!


    ワシの子供たちを殺し回っている!


    「許せん!」


    「もう、我慢の限界じゃー!」


    「今日と云う今日は、目にもの見せてヤルワイ!!」


    「悪魔どもめ!食らえ!!我が怒り!」



    【ゴゴゴゴッ…、ドッカーン】


    【山】

    の怒りは、噴火となって表された。
    しかし、それは…。



    「し、し、しまった!」


    「ワシは何て事をしでかしてしまったのじゃ!」


    生き物たちは皆逃げ惑い散り散りになった。


    【山】の生き物たちは、みな【山】を後にした。


    【山】は、ひとりぼっちになってしまった。



    おしまい




    ランキング参加しています。よろしければポチッとお願いします。
    _(._.)_
    にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ショートショート
    人気ブログランキングへ

    ショートショート ブログランキングへ


    姉妹ブログで無料動画ステラ座やっています。お暇があれば覗いてみてください。


    こちらより




    ご訪問ありがとうございました。
    関連記事
    スポンサーサイト

    COMMENT - 0

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。